ワーキングホリデーで語学学校に通う必要はあるのか?

こんにちは、まきです^^

 

私はオーストラリアで2ヶ月半、サーファーズパラダイスにある語学学校に通いました。

ワーホリに行くにあたって、語学学校に行く・行かないという問題は費用面でも大きな悩みですよね。

実際に語学学校に通った私が感じたことは、今の時代に語学学校に行く必要性はあるのか?ということでした。

 

今になって言えることなのですが、語学学校に通う時間とお金はもったいなかったなと思いました。

語学学校ってどんなところ?

入学試験などはなく、誰でも入れる学校です。

通う期間は様々で2週間だけなどの人もいますが、ワーホリが通えるのは最大4か月です。

だいたいみんな3~4か月通って卒業していました。

 

私の学校はアクティビティも多く、BBQ・映画クラブ・フリートーククラブ・フリーピザデー・スポーツなど生徒にとってうれしいイベントもたくさんありました。

語学学校にはこういったイベントがあり、参加することで友達もつくりやすいです。

 

クラスのレベル

初日はオリエンテーションとクラス分けの軽いテストをしました。

パソコンでの文法のテストと、簡単な質疑応答がありました。

 

英語のレベルによってクラスが分けられるのですが、私は”Intermidiate”レベルでした。

・レベル1:超初級 Introductory

・レベル2:初級  Elementary

・レベル3:準中級 Pre-intermediate

・レベル4:中級  Intermediate

・レベル5:中級上 Upper-intermediate

・レベル6:上級  Advance

 

Intermidiateなのでレベル4のクラス。

レベル4がどれほどのものかわからなかったのですが、授業についていけるか本当に不安で、みんな英語めちゃうまかったらどおしよおぉぉ。

こわいよォォォォ。とビビってました。笑

 

授業の内容

語学学校での授業は、グループディスカッションやゲームを含め進行していくので日本の学校の授業と違い、とても新鮮でした。

そして授業を受けていて驚いたのが、先生が喋っていてもみんなバンバン質問します。

当たり前のことなんでしょうけど、日本での授業は完全に聞くスタイルで慣れていたので刺激的で楽しかったです。

 

授業では文法やテキストを使って勉強もしますが、会話を中心に進めていく授業やひたすら問題を解いて答え合わせをする授業もあり様々です。

 

学校に通い始めて衝撃だったのですが、私は最初の頃先生の言っていることがほっとんどわかりませんでした。

ほんとうに、びっくりするぐらい。笑

 

なんかね、もう生まれたての赤ちゃんに戻った気持ち。

オギャー言うて泣きたかったです。

ほとんど泣いてたんですけどね。

 

これは、海外でワーホリや留学している人あるあるだと思うんですけど、みんなが笑っているところで笑えない、あれ。

何度もありました。

「あ、私って英語できないんだ」と気づきました。

 

先生が「今話したことについてグループディスカッションしてね~」と言うんですけど、わからない。

何についてディスカッションすればいいのかすらわからない。

 

私一人だけ「いかに英語がわかってるように振る舞うかゲーム」になってましたからね。

 

学校に通いはじめた最初の1・2週間がワーホリの中で一番つらかった時期だったかもしれません。

友達もできない、授業にも慣れない…家に帰ったら一人でひたすら勉強。

できるできるって自分に言い聞かせてその期間を必死に耐えてました。

 

慣れもあり、3週間ほど経った頃から少しずつ先生の言うことが理解できるようになり授業も楽しくなりました。

学校の先生ってゆっくりわかりやすく簡単な英語で話してくれてるので、普段オージーが話す英語がわかる!というわけではありません。

 

でも英語ってそんなすぐに伸びないので、ついた自信がまたぶっ壊され…という繰り返しでした。

 

多国籍な友達ができる

これを目的に語学学校へ行く人もいるくらいなので、友達はもちろんできます。

学校に通っている人は基本的に友達をつくりたいと思っている人が多いので、学校行事のBBQやアクティビティに参加しているとすぐに友達ができます。

私の学校は海が近かったので、毎週のようにビーチバレーがありました^^

 

あと、授業は座る席が決まっていないのでテーブルにつくメンバーは毎回変わります。

ゲームやグループディスカッションで話す機会も多いので、自然に仲良くなれました。

私は先生が言ったことが理解できなかったときは隣の席に座っている子に聞いてたんですが、みんなめちゃくちゃ優しくてノートに書いたりして教えてくれました^^

 

語学学校へは行くべきか?

とまぁこんな感じですが、語学学校は授業の内容だけを考えると費用が本当に高い。

めちゃくちゃ高いです。

 

私はワーホリに来た当時は英語力も低く、自信も持てずにいたので英語環境に入るきっかけがあってよかったです。

もし学校がなければ、当時の私が0から英語環境や友達をつくることは本当に難しかったので。

 

でも友達も英語環境も本気でつくろうと思えば全然つくれます。

おすすめはシェアメイトや仕事仲間と仲良くなること。

あとは”meet up”などのアプリでイベントを探して、趣味の合う仲間に出会うことも可能です。

 

ただ、一番いいのは「海外に出るまでに日本でできることはしっかり勉強して行くこと」ですね。

 

ワーホリに行って「日本でもっと勉強してくればよかった」と思う人、ものすご〜〜く多いです。

そして私もそのうちの一人でした。

 

ワーホリは1・2年と期間が短いので、それを英語の基礎から勉強する時間にあてるのは、すごくもったいないです。学校にお金をかけるくらいなら友達と遊びに行ってお酒を飲んだり、日本でできない経験にお金を使う方がよっぽどいいですよね。

 

「ワーホリで海外へ行って英語を勉強するぞ!」ではなくて日本で勉強した英語をワーホリに行って活用するぞ!」というくらいに勉強して海外へ行くことをおすすめします。

そういう状態になるまで勉強をすれば、語学学校に行かなくてもまったく問題ありません。

 

語学学校に通う2〜3ヶ月で英語は伸びません。どれだけ日本にいる間に準備するかです。

 

長いようで短いワーホリ、充実した時間にしてください!!!

これからワーホリに行くぞって方、勉強がんばってくださ〜い^^/